「おしゃれな女性」というと、どんな女性が思い浮かびますか?

 

  • 季節や流行を先取りした女性
  • 着回しの上手な女性
  • かわいい系、かっこいい系、なんでも着こなせる女性

など。

 

ファッション誌から飛び出したような女性が思い浮かんだり、一人の有名人が思い浮かんだ方もいるかと思います。

 

今、頭に思い浮かんだ「おしゃれな女性」というのは、決して時代遅れな服は着ていないはずです。

 

おしゃれな人=トレンドに乗った女性

というイメージがあります。

 

つや子
つや子
おしゃれな人って若々しく見えるものね。

 

 

美肌さん
美肌さん
でも、トレンドが逆に老けて見える原因になることもあるのよ。

 

40代女性、トレンドファッションの落とし穴

  1. 「30歳を過ぎてから何を着ていいかわからない」を救うトレンド

「30歳を超えたころから、何を着ていいかわからない。」

多くの女性が感じるのではないでしょうか。

 

若さ全開の20代に好んで来ていた服が、30代になるとどこかに合わず、「あれ?あれれ?」と戸惑うわけです。

また、子どもが生まれたりすると、動きやすい・洗いやすいなど、機能性を重視。

 

服のテイストも、今までと全く同じというわけにはいきません。

 

そこでチェックするのが、ファッション誌で紹介されるトレンドです。

特に新しいテイストの服は、どう選んでいいか、どう着ていいかわからないので、とても参考になりますよね。

 

また、30代って人からおばさんと見られるのも嫌ですし、自分自身おばさんだと割り切れる年齢でもありません。

 

流行おくれ=おばさん・ダサい

 

というイメージが根強いので、それだけは避けないといけません。

 

そんな時にトレンドという指標があることは、「何を着ていいかわからない」30代女性には助けになります。

 

 

40代はトレンドファッションの対象外??

何を着ていいかわからなかったけど、トレンドを取り入れつつ、大人の女性のファッションにチェンジしていった30代。

 

では、40代もこのままトレンドファッションを意識し続ければ、若々しくいられるかというとそうではありません。

 

トレンドってどっからともなくやってくるイメージですが、実はファッション業界で作られてものだそうですね。

 

美肌さん
美肌さん
「今年のトレンドは」二年ほど前から決まっているそうよ。

 

 

で、そのトレンドは、ある程度の年齢層をねらって決められているのではないか?と思うのです。

 

そして、40代は徐々にそのトレンドの年齢層から、外れ始めている世代ではないでしょうか。

 

年配の方が、トレンドファッションに身を包んでも、違和感があるでしょうし、その人を素敵に見せてくれる服ではありませんよね。

 

また、春から夏にかけて、「抜き襟」が流行りました。

シャツなどの襟を、背面に引っ張り、うなじを出すように着る方法で、お店のシャツを着ているマネキンは、この夏ほぼ抜き襟でした。

 

つや子
つや子
抜け感やこなれ感が出るんだってね。

 

 

でも、この抜き襟が素敵に見えるのは、肌にハリがある若い世代。

 

もちろん40代でも、キレイに着こなす人もいます。

けれど40代は、どうしても加齢による衰えが、見え始める世代です。

 

つや子
つや子
確かに肌の質感も、若いころとは変わってくるものね。

 

流行りの抜き襟も、一歩間違えれば、疲れた印象、だらしない印象になることも。

 

「トレンドを取り入れる=若々しい」ではないんですよね。

 

40代若々しいファッションに必要なのは、自分に似合うものを見極めること

若さというのは素晴らしく、多少の難も勢いでカバーしてくれることがありますよね。

 

けれど年齢を重ねると、「自分をキレイに見せてくれる」、「素敵に見せてくれる」など、ファッションにもサポートしてもらいところです。

 

40代のファッションは、トレンドを取り入れて安心している場合ではないのです。

 

つや子
つや子
えっっ、そしたらまた何着ていいかわからなくなるよ~

 

 

美肌さん
美肌さん
そういう時は、骨格診断やパーソナルカラー診断を受けてみるといいわよ。

 

 

実は、体系や肌の色によって、似あう服や色はある程度決まっているのです。

 

つや子
つや子
自分の似合う形の服や色がわかれば、選択肢が絞られてくるよね。「何着ていいかわからない」って状況から抜け出せるね。

 

 

美肌さん
美肌さん
そう、自分に似合うものだけを選ぶことができるわね。

 

中には、「自分の好みとちょっと違うな・・・」ということもあります。

でもそこは試しにチャレンジです。

好みではなくても似あうわけですから、「あれっ?思ったよりいい感じ~」となることも。

逆に、気がのらなければやめればいいだけですから。

 

私はパーソナルカラーを診てもらったら、ブルーベースのサマーでした。

服や化粧品を買う時に参考にしています。

今まで好みでもないし、似合わないだろうと絶対選ばなかった色のリップにもチャレンジ。

あらビックリ。しっくりきます。

 

自分で何が似合うのかわからないなら、教えてもらえばいいのです。

骨格診断やパーソナルカラー診断は、プロの方に見てもらうのが性格ですが、今は書籍やネットで自分で診断することもできます。

 

 

自分に似合う服を選ぶことが出来れば、キレイに見えるし、結果的におしゃれで若々しい印象になります。

 

トレンドに左右されなければ、毎シーズン服を買い足す必要が無くなります。

その分、質の良い服を買うことができるメリットもありますね。

 

 

40代ファッション、トレンドは気持ちにの若さに役立てる

トレンド否定派のようになってしまいましたね。

 

でも、今のトレンドな何かな?と気になる気持ちも大切だと思います。

知りたい気持ちや好奇心は、若々しく、楽しく過ごすことに必要だと感じるからです。

気持ちが若いと、外見にも反映されます。

 

トレンドに流されるのでなく、トレンドを使いこなす余裕のある女性になりたいですよね。