カテゴリー:おススメレビュー

肌の乾燥は大敵。

肌への保湿は必須。

 

我々は、年齢肌の悩みと戦いながら、毎日スキンケアに励んでいます。

 

でも、体のスキンケアはどうでしょうか。

 

つや子
つや子
あ~、ついついほったらかしちゃうねぇ。

 

「顔のスキンケアは頑張れるのに、体のスキンケアまでは頑張れない。」

 

そんな方多いのではないでしょうか。

 

顔だけでなく、体の肌だって加齢とともにセラミドは減りますし、スキンケアの必要が出てきます。

 

実際、私のすねは夏以外は粉が吹きますし、近年は腕も同じような状態に。

これは、乾燥した角層の細胞が剥がれ落ちている状態で、重度の乾燥です。

 

つや子
つや子

でも、顔に比べて体は面積広いじゃない?

ちょっと面倒なのよね。

クリームでベタベタするのも苦手だし。

 

 

美肌さん
美肌さん
じゃあ、すぐにケアが終わって、ベタつかないスキンケアならできそう?

 

 

つや子
つや子
うん、そういうの嬉しいね。

 

美肌さん
美肌さん
じゃあ、飲むセラミドで保湿ケアなんてどう?

 

 

ズボラな私にも続けられそうなのが、飲むセラミドのオルビスのディフェンセラという特定保健用食品です。

 

そう、トクホです。

 

なんでも肌のためのトクホの商品の販売は、オルビスのディフェンセラが日本では初めてで、飲むことで肌の水分を逃がしにくくする機能が、認められているのだそうです。

 

セラミドは、肌に塗るスキンケア化粧品に含まれる成分で、私自身その良さを実感しています。

 

けれど、飲むセラミド「ディフェンセラ」に効果はあるのでしょうか?

また、ディフェンセラはどんな味がするの?飲みやすさは?どのタイミングで飲むといいの?どのくらいの期間飲めばいい?悩みの手ごわいガサガサかかとにも効果があるのか、試してみました。

 

この記事の続きを読む


毛穴の黒ずみ
毛穴の開き
毛穴のたるみ

 

「毛穴が気になる」というのは多くの人が抱える肌の悩みですよね。

逆に毛穴のトラブルを解決すれば、多くの人が肌に自信を持てるようになるということ。

 

毛穴のトラブルは色々ありますが。

中でも、毛穴の黒ずみは、「皮脂が詰まって酸化したもの」というイメージが大きく、
若い方の肌の悩みのように感じます。

 

けれど意外と30代40代でも毛穴の黒ずみで悩む方も多いのだそう。

もちろん私もその一人です。

テカり顔が改善されて、ずいぶん頬の毛穴も目立たなくなりましたが、鼻の毛穴の黒ずみは、まだまだ気になります。

 

汚れが詰まっているのなら、それをキレイに取り除けば、毛穴は目立たなくなるはず。

でも実際はそう簡単ではないのが現実。

 

つや子
つや子
毛穴パックで、ごっぞり角栓を引っこ抜いても、黒ずみは治りませんでした。

 

そんな洗っても洗っても治らない、毛穴の黒ずみをケアしてくれる、製薬会社が作ったアンサージュというスキンケア化粧品があるようです。

洗うことで毛穴の黒ずみをなくすのではなく、毛穴にもエイジングケアするというアプローチ。

おまけに、たるみ毛穴も同時にケアしてくれるそうです。

えっ、毛穴が目立つには原因がいくつもあるのに、アンサージュだけでケアできるの?

なぜ洗っても黒ずみ毛穴が治らないのか、気になったので合わせて調査してみました。

この記事の続きを読む


つや子
つや子
目元の小じわが気になるんだけど、ヒアルロン酸パッチを肌に貼れば消えるのかな?それとも美容皮膚科に行った方がいいのかな?

目の周りの皮膚は、薄くて乾燥もしやすく、シワができやすい場所です。

シワがあるとどうしても老けた印象になりがち。

 

近年では、美容皮膚科でヒアルロン酸を針で注入することで、短時間でシワを目立たなくすることができます。

「プチ整形」なんて言葉もよく耳にします。

費用もずいぶん安くなったようですが、顔にハリをさす分心配もありますよね。

 

その点では、化粧品のヒアルロン酸パッチは、絆創膏のように張るだけで、とってもお手軽で安心。

でも、効果が無かったら意味が無いわけです。

 

ということで、人気のヒアロディープパッチと、美容皮膚科、どちらがいいのか検証してみたいと思います。

この記事の続きを読む


興味深々で購入した、

赤ちゃんも使えるほど肌に優しく、バリアケアもしてくれるというファムズベビーのエンジェルUVスプレー。

 

実際に試してみましたので、本音でレビューしたいと思います。

さて、エンジェルUVスプレーの全成分と合わせて使い心地などをご紹介。

この記事の続きを読む