カテゴリー:しわ・たるみ
ホームPage 1 / 212

 

年齢肌の悩みの一つ、たるみ。

 

若いころに比べ、肌のハリが無くなり、顔の輪郭もぼやけてきた。

そう感じる日が誰しも来ます。

 

その日がやってきた時、どうします?

 

「何か肌のハリを取り戻す、化粧品はないかな?」

と思うのではないでしょうか?

 

つや子
つや子
うん、うん。そう思う。

 

まずは外からのケアでたるみを改善しようと試みますよね。

 

でも、実はたるみの原因がたんぱく質不足で、しっかりたんぱく質を摂ることで改善できることもあるそうです。

 

美肌さん
美肌さん
たんぱく質が不足すると、たるみが出たり、頬がこけたり、乾燥がちで老けた印象になるのよ。

 

 

たんぱく質は、筋肉や肌の材料になる栄養素ですから、足りなければ肌はたるみ、全体的にしぼんだ感じになるのです。

 

さらに困ったことに、私たちはたんぱく質が不足していることに、気が付きにくいということです。

 

たいてい食事は、肉や魚をメインにした献立が多いと思います。

ですから、毎日たんぱく質を摂っている気になるわけです。

 

でも一日に必要なたんぱく質は一日約60~70g。

ささみなら300g、卵だと10個以上食べないと足りないそうです。

 

つや子
つや子
毎日となると大変かも。

 

美肌さん
美肌さん
食事でたんぱく質が足りてない時は、プロテインで補うという方法もあるわ。

 

 

つや子
つや子
でも、プロテインっていろいろ種類があったよね。どう選べばいいのかな。

 

プロテインには色々種類があります。

40代の女性はどんなプロテインがいいのでしょうか。どのタイミングで飲むのがいいか、プロテインで太ったり、ムキムキになったりしないのか調べたみました。

 

この記事の続きを読む

「質の良い睡眠」は、美容のためにも健康のためにも、必要なことは多くの人が知っていますよね。

 

眠りの質を上げるたに、寝具やパジャマにこだわったり、寝る前は証明を少し落として、スマホなどは見ないようにするなど、気を付けている方もいますね。

 

眠るときの環境や道具は大事です。

でも、眠りにつくとき、眠ったあとの姿勢については、あまり注目されません。

 

それもそのはず、
人によって、心地よい体制はちがうから。
寝るときくらい、自由に寝たいよね。

 

でも、眠るときの姿勢で、この先5年後、10年後若々しい顔でいられるか、ちがってくるそうです。

この記事の続きを読む

 

ほうれい線が気になります・・・。

まだクッキリとした線ではないけれど、なんとなく頬が下がってきて、「ああ、ここにほうれい線ができるんだな」とわかります。

 

確実に以前と違います。

 

で、ふらっと立ち寄ったスーパー2階の本屋で目に入った、

声の出し方でほうれい線が消えるという文字。

 

ほうれい線がクッキリする前に、さっそくチャレンジしてみました。

さあ、ほうれい線よ消えておしまい・・・。

 

この記事の続きを読む

肌の老化の一つであるたるみ。気になりますよね。

 

別に太ったわけでもないのに、なんか顔の印象が以前と違う・・・。

そう感じたら、それはほぼたるみです。

 

老け顔の代名詞ともいえる、ほうれい線もたるみが原因です。

 

たるみ予防・改善のために、コラーゲンを増やすケアをしたり、顔の筋肉を鍛えたりすることが大切です。

 

が、まだできることはあります。

忘れちゃいけないことがあります。

この記事の続きを読む

ホームPage 1 / 212