「若いころは、着たい服を着ていたけれど、歳を重ねると、何を着ていいのかわからない」

 

これは、私のまわりでよく聞く話ですが、共感頂ける方も、いらっしゃるのではないでしょうか。

 

若いころと同じようなものを選ぶと、どうもしっくりこない。

だからといって、40代をターゲットにしたブランドは値段が高い。

 

手ごろな価格で、若作りしすぎず、でも若々しく・・・

 

そりゃそんなこと考えていたら、着るものに困ってしまいますよね。

 

で、ついつい落ち着いたカラーの服ばかり選んでませんか?

 

おどろいたことに、肌も色を認識しているそうで、そのチョイスが老ける原因になるかもしれませんよ。

 

だからって、派手な色はちょっと・・・という方、大丈夫です。

 

この記事の続きを読む