タグ:セラミド
ホームPage 1 / 212

 

肌の保湿にはセラミドという保湿成分を補うことが大変有効です。

 

その理由は、

セラミドがもともと肌にある成分でなじみが良い。

セラミドが存在するのは、肌の一番表面にある各層で、スキンケア製品でケアしやすい。

からです。

 

では、そのセラミドは、食べ物から補うことはできないのでしょうか?

 

敏感肌で肌に合う化粧品が見つからない、肌断食をしている人にとって、食べ物で肌のセラミドを増やせるとうれしいですよね。

 

また、肌のセラミドは加齢によって減っていくので、日ごろからセラミド配合のスキンケアを取り入れている人にとっても、食べ物で肌のセラミドが増えるのはメリットです。

 

でも、セラミドを多く含む食べ物を食べても、肌のセラミドは増えないって聞いたことがあるよ。

 

美肌さん
美肌さん
あら、生芋こんにゃくは、肌のセラミドを増やすって噂よ?

 

つや子
つや子
ええぇーーっっ

 

セラミドを多く含む食べ物の代表格、こんにゃく。

 

生芋こんにゃくは、肌のセラミドを増やすことができるのでしょうか。

また、一日に生芋こんにゃくをどのくらい食べれば、肌のセラミドを増やすことができるのでしょうか。

 

この記事の続きを読む

肌の乾燥は大敵。

肌への保湿は必須。

 

我々は、年齢肌の悩みと戦いながら、毎日スキンケアに励んでいます。

 

でも、体のスキンケアはどうでしょうか。

 

つや子
つや子
あ~、ついついほったらかしちゃうねぇ。

 

「顔のスキンケアは頑張れるのに、体のスキンケアまでは頑張れない。」

 

そんな方多いのではないでしょうか。

 

顔だけでなく、体の肌だって加齢とともにセラミドは減りますし、スキンケアの必要が出てきます。

 

実際、私のすねは夏以外は粉が吹きますし、近年は腕も同じような状態に。

これは、乾燥した角層の細胞が剥がれ落ちている状態で、重度の乾燥です。

 

つや子
つや子

でも、顔に比べて体は面積広いじゃない?

ちょっと面倒なのよね。

クリームでベタベタするのも苦手だし。

 

 

美肌さん
美肌さん
じゃあ、すぐにケアが終わって、ベタつかないスキンケアならできそう?

 

 

つや子
つや子
うん、そういうの嬉しいね。

 

美肌さん
美肌さん
じゃあ、飲むセラミドで保湿ケアなんてどう?

 

 

ズボラな私にも続けられそうなのが、飲むセラミドのオルビスのディフェンセラという特定保健用食品です。

 

そう、トクホです。

 

なんでも肌のためのトクホの商品の販売は、オルビスのディフェンセラが日本では初めてで、飲むことで肌の水分を逃がしにくくする機能が、認められているのだそうです。

 

セラミドは、肌に塗るスキンケア化粧品に含まれる成分で、私自身その良さを実感しています。

 

けれど、飲むセラミド「ディフェンセラ」に効果はあるのでしょうか?

また、ディフェンセラはどんな味がするの?飲みやすさは?どのタイミングで飲むといいの?どのくらいの期間飲めばいい?悩みの手ごわいガサガサかかとにも効果があるのか、試してみました。

 

この記事の続きを読む

皮膚水分保持能改善という効果をもつ、ライスパワーNo.11を配合する、ライースリペア。
肌のセラミドを増やしてくれるというので、興味津々。まずはトライアルキットを買ってみました。

 

ライースリペアはエイジングケア化粧品ですが、セラミドを増やすだけで年齢肌の悩み解消ができるのか?

成分にエタノールが入ってるけど大丈夫か?

べたついたりしないのか?

トライアルキットを使ってみた感想をご紹介します。

この記事の続きを読む

セラミドを増やすスキンケア化粧品があるそうです。

 

それも、年齢とともに減ったセラミドを、ヒト型セラミドで補うのではなく、肌自身がセラミドを生み出す量を増やすそうな。

 

なんでも、ライースリペアというスキンケア化粧品に含まれる、ライスパワーエキスという成分がすごいらしいです。

あっ、でもライスパワーエキス配合の化粧品、他にもありましたね。ライスフォースとかは結構前からあるし、米肌というのもよく見かけます。

 

ライースリペアは、なぜセラミドを増やすことができるのか、他社製品との違いは何か、ヒト型セラミドを補うケアと何がちがうのかなど、色々調べてみました。

この記事の続きを読む

ホームPage 1 / 212